アメ車、バイク/ハーレー、トライアンフ、ドゥカティ/ロッキンなモーターサイクルを紹介

ロカビリー、ロックンロール情報 ロックンロールCD/ロカビリーCD/50s/ファッション通販(販売)/アメリカングッズ


Triumph Bonneville T100 [トライアンフ]

Triumph Bonneville T10050sカフェレーサー、ロッカーズスタイルに欠かせないのがイギリス・トライアンフ社製モーターサイクル。かのジーン・ヴィンセントも愛したことで有名である。特にBonnevilleシリーズは当時の若者にとって羨望の的であり、「ボニー」の愛称で親しまれた。そんな当時のスタイルを現代の技術を駆使して蘇らせたモデル。
空冷並列2気筒DOHCエンジン、ブラックアウトされたシリンダー、ハーモニカ・エンブレムが雰囲気を盛り上げる!

トライアンフ・ジャパンHPはこちら


Triumph Thruxton [トライアンフ]

Triumph Thruxton50sカフェレーサーファンの願いに応えて、トライアンフ社が製作した正統派カフェレーサー!
ボンネビルをベースにパワーアップされたエンジン、メガホンタイプマフラー、クリップオンハンドル、バックステップなどなど、完成度は高い。個人的にはタンクがもう一歩と言う感じ。もし買ったらアルミタンクに変えたいです。
コレに乗って出かければ近所のコンビニも気分はエースカフェ!?

トライアンフ・ジャパンHPはこちら


Royal Enfield BULLET 500 [ロイヤル・エンフィールド]

Royal Enfield BULLET 500イギリスを代表するモーターサイクルブランドであったが、戦後終焉を迎え、当時植民地であったインド工場が残り、現在も当時の製法そのままでインドで製造され続けているモーターサイクル。当時の雰囲気そのままの風貌はもちろん、ロングストロークの空冷OHV単気筒から奏でる乾いたサウンドは当時にタイムスリップしたかのよう。
外車だがインド製ということもありかなり安価。

ロイヤル・エンフィールド・ジャパンHPはこちら


Ducati SportClassic Sport1000 [ドゥカティ]

Ducati Sport1000イタリアを代表するモーターサイクルブランド。近年のカフェレーサーブーム再燃をうけ、発売されたスポーツクラシック・シリーズ。
1970年代のレースシーンを思い起こさせるクラシックなカフェレーサースタイルは当時を知る者には懐かしく、現代の若者には新鮮で刺激的なスタイルである。
空冷L型2バルブデスモドロミック2気筒エンジンによる軽快でパワフルな走りは、まさに現代に蘇ったカフェレーサー!

ドゥカティ・ジャパンHPはこちら

Ducati SportClassic Sport1000S [ドゥカティ]

Ducati Sport1000S当時を思い起こさせるカウルがカフェレーサーの雰囲気を高めてくれるモデル。
エンジンはもとより、高性能を誇るマルゾッキ製倒立フォークやザックス製フルアジャスタブル・リアショックなど、現代の技術を駆使した、スポーツとしても楽しめるモーターサイクルに仕上がっている。
タンクに身を沈め、アクセルを開けるとカウル越しに流れる景色。カフェレーサーならではの醍醐味です。

ドゥカティ・ジャパンHPはこちら

Harley-Davidson FLH ショベルヘッド [ハーレー・ダビッドソン]

Harley-Davidson FLH ショベルヘッドご存知アメリカを代表するモーターサイクルブランド。
ハーレー史上最もハーレーらしい乗り味と言われるショベルヘッド。
重いフライホイールが生み出すトルクフルな走りと振動・三拍子サウンドが魅力です。

管理人所有1979年式FLHショベルヘッドはこちら

Harley-Davidson XL1200S SPORTSTER [ハーレー・ダビッドソン]

Harley-Davidson XL1200Sこのスポーツスター・シリーズは数ある車種の中でもかなりスマートに設計されている。
小ぶりなタンクからのぞくエンジンの造詣がたまらなくカッコイイ。
空冷V型2気筒OHVエンジンが奏でるサウンドはまさにロックンロール!
ロックンロール・ミュージシャンにも愛好家多し。

ハーレー・ダヴィッドソン・ジャパンHPはこちら

管理人所有XL1200はこちら

Harley-Davidson FXDL DYNA LOW RIDER [ハーレー・ダビッドソン]

Harley-Davidson FXDL DYNA LOW RIDERハーレーの中でも人気の高いモデル。特に1970年代後半に生産された元祖ローライダーは破格の値がつく。
スポーツスタイルからクラシックスタイル、チョッパースタイルまでオールマイティに幅広くこなすところは流石。
ホットロッダーの間でオールド・スクール・スタイルのカスタムに使用されることが多い。

ハーレー・ダヴィッドソン・ジャパンHPはこちら

YAMAHA SR 400・500 [ヤマハSR400・500]

YAMAHA SR 400・500 [ヤマハSR400・500]国産車の中でも長い歴史を持つロングセラー・シングル。
空冷4ストロークSOHC単気筒エンジン、さらにキックスタートというシンプルな構造はクラシックスタイルにうってつけ。ロックンロール愛好家にもファンが多いことで有名。
セパレートハンドル、バックステップはもはやSRの定番となっている。
カスタムパーツは膨大な量が市販されているので思いのままに自分のスタイルにカスタム可能。

YAMAHA SR400 HPはこちら





◆◆◆ コンテンツ ◆◆◆
ホームページ、ブログの更新情報はtwitterfacebookにて随時配信中!
ROCKABEAT-BLOGはコチラ
ROCKABEAT.NET BLOG ロカビリーブログ
ROCKABEAT.NETをフォローしましょう

サイト内検索





ロカビリー講座

ロカビリー動画&ラジオ

ロカビリー情報掲示板

全国ロカビリーショップ

ロカビリーアイテム

ロカビリー特集記事
ロカビリーCD新譜 新着情報

ライブ・イベント情報

リンク集

姉妹サイト

グレッチ【GRETSCH】ギターのすすめ

スポーツスター・カスタムのすすめ