【ロカビリー名曲・名盤】 Rollin’ Rockの70’sティーンエイジャー・ロッカー!!! Jimmie Lee Maslon – My Wildcat Ways


今日のオススメ名盤は、USロカビリーレーベル「Rollin’ Rock Records」から極上の1枚をご紹介~

70’sを代表する、ティーンエイジャー・ロッカーJimmie Lee Maslonの「My Wildcat Ways」!

 


My Wildcat Ways

 

「Rollin’ Rock」の創始者Ronny Weiserは、Jimmie Lee Maslonが14歳の頃にその才能を見出しスカウト。

このアルバムは1972年、彼が15歳の頃にリリースされたものです。

Rollin’ Rockレコーディングの全26曲、古臭くもあり、新しさも感じる荒々しい「ロカビリー」を聴かせてくれます。

ちなみに、付属のブックレットのライナーノーツはRay CampiとCrampsのギタリストPoison Ivyが担当!

 

フルアルバム音源、どうぞ!!!

 

◆My Wildcat Ways [full album]

 

[Tracklist]

01.Your Wildcat Ways (’72 Version)
02.Hard Hard Man
03.The Haunt You Baby Rock
04.Salacious Rockabilly Cat
05.All These Things
06.Please Mr. Dee Jay
07.The Girl I Left Behind
08.Please Give Me Something (’72 Version)
09.Rockhouse Dreams
10.Turn Me Around
11.Sugar Coated Baby
12.I’m Gonna Love You Tonight
13.Hello My Darlin’
14.I’m A One-Woman Man
15.Be Careful
16.Be Bop Boogie Boy
17.Dance To The Top
18.I Need Love
19.Love Me
20.Yeh! I’m Movin’
21.Long Gone Daddy
22.The Drag
23.Bip Bop Boom
24.A Rockin’ Good Way
25.Your Wildcat Ways (’81 Version)
26.Please Give Me Something (’81 Version)

 

 

◇◆◇◆◇
Jimmie Lee Maslonの音源一覧はこちら

 

◇◆◇◆◇
ROCKABEAT.NET推薦のロカビリー名盤集はこちら

 

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です