犬の通院記録…コタツで外耳炎マラセチアに


コタツが大好きな我が家の犬(アメリカン・スタッフォードシャー・テリアとフレンチブルドッグのミックス犬)。

 

犬の外耳炎 マラセチア

 

寒い日は1日、コタツで寝て過ごしています。

昨年末のこと。
耳を痒がり、赤くなっていたのでノルバサン・オチックで耳掃除。
1週間ほど様子見していましたが、改善しないので動物病院に。

「冬だし、立ち耳だから外耳炎にはなりにくいはずなんだけど…」

と先生。

耳掃除していたこともあり、耳からの異臭も無し。

で検査したところ真菌性外耳炎(マラセチア)。

 

原因はコタツでした(笑)

 

コタツで寝てる内に、耳の中(ベタベタ)で菌が繁殖したからだとか。
コタツ禁止令が出ましたが、守れるはずもなく…

入る度に顔だけ出させるようにしつけ中です。

 

ちなみに「ミミピュア」という点耳薬を処方されました。
一日一回、2~3滴を点耳。
3日ほどで治りました。

残りはまた外耳炎になった時に使う用に保管。
常温室内保管で3年。

 

ノルバサン・オチック
ミミピュア

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です