S&S Eキャブのセッティング


S&S Eキャブのセッティングについて詳しく紹介してくれている動画。
マニュアルに沿った内容で、とても勉強になります。

 

 

 

要約すると…

ミクスチャースクリュー
・締め込み:時計回り(ガス薄くなる)
・緩め:反時計回り(ガス濃くなる)

アイドリング1~2分後、アイドル高めに設定し、止まりそうになるまで締め込み。
次は緩めながら止まりそうになるまで。
丁度真ん中あたり(アイドリング最も高い)からチョット薄い方、がベストセッティング。

インターミディエイトジェットは低速担当。
メインジェットは高速担当。

30~60キロで流し運転し、キャブ内でバックファイヤーなど起きる場合はインタメジェットをワンサイズ上に。

メインジェットは、ワンサイズずつ大きくしながら高速走行して「伸び悩み?」な症状ならワンサイズダウン。

キャブに入るガスの量が不足する場合は、ピンゲルのガスコックへ交換。

加速ポンプ調整。
ポンプのストローク量を調整するので、締めこむとストローク量が小さくなり吐出量が少なくなる。
緩めると吐出量が多くなる。

最も締めこんだ状態から、1/4ずつ緩めて、アクセルをガバッ!
それでエンジンが止まりそうに(かぶりそうに)なったら2回転戻すとベストセッティング。

S&S Eキャブ関連パーツはこちら

 

ショベルパーツ通販 ガッツクローム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です