RED WING エンジニアブーツのインソール交換~レッドウィング・フラットレザーフットベッド96356~


先日ソール交換したエンジニアブーツ(過去記事参照)。
やはりカスタム&修理は愛着が湧くもので、
最近はこれしか履いていないです。

インソールのレザーが剥がれたまま履き続けてましたが、
ずっと興味があった「レッドウィング・フラットレザーフットベッド96356」を購入してみました。

 

レッドウィング エンジニアブーツ ソール交換 ソール張り替え

 

3,888円??
これを高いとみるか安いとみるか…

色んなメーカーから出てますが、
安かろう悪かろうでは困るので、
純正を信じて購入です。

 

 

僕の持ってるエンジニアブーツは、
サイズUS7・1/2かUS8なので、7~8.5まで対応のMサイズを。

 

レッドウィング インソール 96356

 

インストール!!!
切らなくても大丈夫そうです。

履き込んだら、サドル特有の飴色に変化してくれそうです。

 

インソール単体で見ると薄いかな?と思ってましたが、
履くとサイズ感にかなり変化が感じられます。
これもう少し厚い、他のタイプのインソール買ってたらダメでしたね。

いつも厚手の靴下で履いてましたが、
薄手の靴下で丁度良い感じです。

足裏の滑りも解決しました。

 

結果、買って良かった!

 

レッドウィング・フラットレザーフットベッド96356

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です