【ロカビリーギター】 ロカビリーやカントリーにおすすめのエフェクター紹介


ロカビリーやカントリーにおすすめのエフェクター、
今回は2種類ご紹介します。


WAY HUGE WM71 MINI AQUA-PUSS ANALOG DELAY

 

完全アナログ仕様、シンプルな操作性と明るくギラッとしたディレイ音が好評。

「DELAY」「FEEDBACK」「BLEND」の3ノブでシンプルながら幅広くセッティング可能です。
DELAY Timeは必要にして充分な20ms~300ms。

AQUA-PUSS ANALOG DELAYはロカビリーやカントリーにも相性が良く、音に厚みが欲しい場合に重宝するエフェクターとなっています。

[クロサワ楽器ホームページより]

 

 

 


MAD PROFESSOR BIG TWEEDY DRIVE FAC

 

ハイパワーの Tweed Twin アンプのサウンドを再現したペダルです。

50年代後半のアメリカンアンプのような、この上なくファットでパンチのあるミッドレンジと甘く雰囲気のあるバイト感を持つ、誰もが求めるヴィンテージトーンが得られます。

大出力のヴィンテージツイードアンプと同じような、数多のプレイヤーたちが絶賛して止まないトーンに触れるようなダイナミクスとタッチの感度を誇ります。
ピッキングアタックやギターヴォリュームでゲインを調整することができるので、ジャズ、ブルース、ロカビリーからカントリー、ロックンロールまで驚くほど幅広いジャンルにフィットします。

非常にクオリティの高い状態でゲインをスタックすることができるので、BTDの前にブースターやオーバードライブを接続すれば、さらにサチュレートしたハイゲイントーンを得ることも可能です。
また、BTDをクリーン・アンプや歪んでいるアンプの前段に接続することでブーストすることもできます。

Chuya-Onlineホームページより

 

 

 

◇◆◇◆◇
WAY HUGE WM71 MINI AQUA-PUSS ANALOG DELAY

◇◆◇◆◇
MAD PROFESSOR BIG TWEEDY DRIVE FAC

◇◆◇◆◇
ロカビリー楽器データベース

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です