【ロカビリー名曲・名盤】 ドイツのワイルド・ロカビリーバンド!Marc & the Wild Ones – She Put a Spell on Me


今日のオススメ名盤は、
ドイツのロカビリーバンド「Marc & The Wild Ones 」からロッキンな一枚をご紹介~

 

 



She Put a Spell on Me

 

ドイツの4人組ロカビリーバンド。
元Psycho City Suckersのメンバーで2011年に結成、
ヒーカップ連発!の50’s色を強く感じさせるロカビリーながらも、
これが全く古臭さを感じさせないモダン・ロカビリーサウンド!

 

メンバー:
Marc Valentine – Vocals,Guitar
Rene Rottmann – Guitar
Stefan Dürrbeck – Drums
Andy Hümmer – Doublebass

 

以前紹介した「The Rockin Beat Of…」に続く2014年の本作。
もちろんコチラも名盤!!!
Track3の「I Love My Baby」は超名曲です。

YouTubeからフルアルバム音源、どうぞ!!!

 

◆She Put a Spell on Me

 

[Tracklist]
01.Be Boppin’ Baby
02.Can‘t Stop Loving You
03.I Love My Baby
04.Thats Why She‘s Gone
05.Please Don’t Go
06.Honey Bun
07.She Put a Spell on Me
08.Boppin’ Little Kangaroo
09.Real Rockin’ Baby
10.Doggin’ at the Black Shack
11.Little Ann
12.Cheater
13.I Got the Bop
14.Voodoo Woman

 

 

◇◆◇◆◇
Marc & The Wild Onesの音源一覧はこちら

◇◆◇◆◇
ROCKABEAT.NET推薦のロカビリー名盤集はこちら

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です