【ロカビリー名曲・名盤】 ドイツのマフィアビリーバンド!!! The Tony Montanas – Mafiabilly


今日のオススメ名盤は、
ドイツのパンク&ロカビリーなバンド「The Tony Montanas」から
ロッキンな一枚をご紹介~

 


Mafiabilly

 

2001年、ドイツ南西部シュヴァーベンでTony Blue EyesとTall Tonyを中心に4人組サイコビリーバンドを結成。
その後2002年にスタンドアップ・ドラムを迎えトリオに。
The Tony Montanasが結成されました。

サイコビリーに分類されていますが、メロディアスでパンク寄りのサウンド。
彼らは自らのスタイルを「マフィアビリー」と呼んでます。
言われてみれば、どこかイタリアン・マフィアな雰囲気??

パンク色強いですが、疾走感だけじゃないのがマフィアビリーたる所以でしょうか?
メロディーが秀逸で、耳に残るギターリフ、哀愁漂う曲もあったり聴いてて飽きさせません。

メタルバンドBody CountのカバーCop killerは必聴です。
アコースティックがCOOL!!!

メンバー:
Tony Blue Eyes – Vocals,Guitars
Tall Tony – Double Bass, Vocals
Chaos Tony – Drums, Backup Vocals

 

◆Mafiabilly

 

[Tracklist]
01.Mafiabilly
02.Six Feet Below
03.Dressed to Kill
04.Revenge Is Sweet
05.Phantom Voices
06.Brothers in Crime
07.Fick Dein Leben Crew
08.Judgement Day
09.Multiband Radio
10.Someone’s Gonna Die Tonight
11.Cop Killer
12.Family
13.Sangue Chiama Sangue
14.No One Rides for Free
15.Bleed Me a Song
16.Brucia La Terra

 

  

 

◇◆◇◆◇
The Tony Montanasの音源一覧はこちら

◇◆◇◆◇
ROCKABEAT.NET推薦のロカビリー名盤集はこちら

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です