【新入荷情報】 Dry Bonesサドルシューズ&フェドラハット


新商品入荷&再入荷情報~


Dry Bones サドルシューズ

 

新色入荷しました!

日本ではサドルシューズの俗称で親しまれている、甲の部分に馬の鞍(サドル)形の別革を貼付けた紐結び式の短靴です。
正式名称を「サドル オックスフォード」と呼びます。

縫製はマッケイ製法を採用しているため軽量に仕上がっており、足運びも良く長時間履いていても疲れにくくなっています。
コバ部分は1950年代当時のディテールを思わせるダブルコバにしており、 内側のステッチ糸は「元々黒かった糸色が、経年変化により退色した」というヴィンテージシューズの風合いが出ています。
また、プラスチックソールと相まってより一層クラシックな雰囲気に仕上がっています。

ライニングにはナチュラルカラーのピッグスキンを使用しており、足入れも良く靴下への色移りを防いでくれます。

ボタンダウンシャツにチノパンやジーンズを合わせたスクール調のコーディネイトから、ジャケットにスラックスを合わせたアダルトな雰囲気の着こなしまで、様々なシーンで活躍してくれる一足です。

Dry Bones 雲野住店サイトより

 

Dry Bones ウールフェドラハット

羊毛を固めたウールフェルトで作られたハットです。
程よい固さとしなやかさを併せ持ち、保温性もあるので冬場には防寒にも役立つアイテムです。

商品名のFedoraとは、1800年代後半の舞台『Fedora』の主人公の名に由来すると言われています。

クラウンの高さは約10cmで、程よいフィット感が得られます。
ブリム幅は6cm、リボン幅を4cmとすることで、フェイスラインをすっきりと見せてくれる効果があります。
ブリムの端は折り返さずに切りベリになっているので、ブリムの形を変えやすくなっているのが特徴です。
お好みでフロント部分を下げると、一層クラシカルな雰囲気をとなります。

Dry Bones 雲野住店サイトより

 

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です