【ファッション】 50’s要素が盛り込まれたロカビリーなピーコート[SAVOY CLOTHING P-COAT]


今年の冬は暖かい?

と思ってましたが、本格的な冬の寒さ到来ですね。

 

真冬の定番アウターと言えば、ピーコート。

流石は海軍御用達、風が吹く寒い日でも防寒性◎です。

 

僕の中でのピーコートランキング、

Dry BonesPHERROW’SSAVOY CLOTHINGあたりでしょうか?

 

中でもロカビリー好きにオススメなのがSAVOY CLOTHINGのピーコートです。

 


WOOL NEP P-COAT

 

1950年代のRockabilly Cultureをテーマに掲げるSAVOY CLOTHING。

このピーコート「WOOL NEP P-COAT」も他ブランドとは一味違います。

 

程よくネップが織り込まれた、クラシカルな表情のウールメルトン生地。

まるで上質な50’sウールネップスーツの様な雰囲気です。

 

同じくネップウール素材のハンチングやキャスケットと良く合います。

ネップの存在感が、いかにも50’sな雰囲気を醸し出してくれます。

 

襟とポケットは色の異なる切替素材を使用。

裏地は中綿入りのキルティングが採用されており、防寒性も抜群です。

 

これで価格もかなり安い…

通常5万円前後が相場のピーコートですが、SAVOYは約2.5万円…

一着持っておいて損は無いです。

 

これから本格的に寒い日が続きますが、50’sなアウターでしっかり防寒!
皆さん風邪などひかれませんよう~

 

◇◆◇◆◇
SAVOY CLOTHING「WOOL NEP P-COAT」の一覧はこちら

 

◇◆◇◆◇
ロカビリー総合情報サイト
「ROCKABEAT.NET」
http://www.rockabeat.net

HP,BLOGの更新情報はtwitterfacebookにて配信中!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です